読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tab2space.rb

Ruby


とあるperlのテキストの最初の方にtab2spaceというタブをスペースに変換するルーチンが載っていました。これをRubyに書き直してみて、とりあえずちゃんと動いているのですが、なんか気持ちよくないので考え中です。

# tab2space.rb
tabwidth = 8
while line = gets
  while line =~ /\t/
    line = line.sub(/\t/, " " * (tabwidth - ($`).length % tabwidth))
  end
  puts line
end

Rubyレシピブックにuntabifyというのがあって、これにあたると思います。

#untabify.rb
def untabify(str, tabstop = 8)
 str.gsub(/(.*?)\t/n){ $1 + " " * (tabstop - ($1.length % tabstop)) }
end

考察:
1.どちらにせよ2byte文字対応していない。utf-8も無理。(/(.*?)\t/nとあるのの最後の"n"は、eならばeucとか。nは文字コード無視かな?
2.tabはインデントに使われるので、tab2spaceにする際、行頭のタブは1 tab => 2 spacesにしたい。
3.一方、行末やリストにtabを入れて列(column)の頭をそろえるのについては、対応したい。

計画:
1.testドリブンにする。例を先に考える。
2.2byte文字対応はあとにする。=> 先に考えた方がよさそう
3.行の後ろに入れるコメントやコラムの頭揃えに対応するために行の処理を頭からでなく後ろからやる必要があるのではないか。=> 後ろからやるのではなく、行頭と行頭以外に分けるのがいいと思う。
4.仕様自体に若干無理があるのは承知。
5.split(//)を使う。入れ子の配列を使う"あ", 2, 0 => [文字、バイト数、位置(2バイト換算)]
6.irbトライアンドエラーが必要