読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アマゾンのID管理

PDFリーダーとして結局KindleからiPadに転向しました。


iPad用のKindleをダウンロードして以前Amazon.comで購入してKindleにダウンロードした本(洋書)をiPadにダウンロードしようとしてトラブって解決したので書いておきます。


ご存じのように、アマゾンは国別にIDを取る方式になっていてKindleの場合ドットコムにIDを登録があってそこにマシンをレジスタする仕組みです。このregisterはderegisterしたり再度registerしたりできます。
さてトラブルは私がアマゾンドットコムに二つ同じメールアドレスで登録を持っていることでそれも自分自身が良くわかっていなかったことにあります。ちょっと前にamazon ec2とやらをやってみようと思い立ってそのとき新たに登録してなぜか旧の契約内容が新しい方に引き継がれた。古いパスワードでログインすると過去のKindleブックスを含めた履歴がきれいになくなってる。それに気づかずに新しくiPadKindleに本を購入してしまいました。
さてこれに気づいて、iPadKindleをそれぞれにregisterしたりderegisterしてみたところそれぞれで購入した本が合わさっていまiPad上にあります。


あ、これを書いていて気づいたのですが、これって想定されていた動きではないよね。だってKindleって確かプレゼントもできてレジスタをはずせばカラになる仕様だったとおもう。そのようにうごいていない。PC用のはどうだろうか。今度やってみよう。


しかしたとえ今回のように合わさって便利にならなくても口座を二つ持ってしまったら、それぞれが読めることで満足しなければならないとおもう。どうやらその辺は担保されているようで安心。