読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実験の続き

LaTeX

新井紀子の「数学は言葉」を読んでいます。


すべてのnについてnより大きなmが存在する、というのを数学語ではつぎのように書きます、というのをmathTeXとユニコードで実験します。


はじめに、mathTeXです。

<img src="http://www.forkosh.com/mathtex.cgi? \forall n ( \exists m ( n < m ) ">


つぎに、ユニコードです。
∀n ( ∃m ( n < m ) )
mathTeXは数式フォントで画像ですが、ユニコードはフツーのフォントです。入力はiPadの日本語入力で「きごう」で変換しました。
一長一短ですね。
ユニコード文をそのままLaTeXの\text{}文の中に入れると次のようになりました。