読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPad2への引越し

iPadからiPad2への引越しなんて簡単そうですが、苦労したので備忘メモです。
基本は従来のiPadのバックアップから新しいiPad2へ復元をするだけです。ほとんどまったく同じものになります。
わたしのiPadの用途はメインはGoodReaderで自分でスキャンした書籍数千冊のPDFが30ギガバイトということでこのような使い方をしている人はけっこういると思う。
iTunesの入っているパソコンが5年前のWindows XP(HP TC4400)です。
バックアップをとるだけのハードディスク容量がありません。
いっぽうアップルはバックアップの場所を外付けハードディスクにできない仕組みにしています。


Windows7マシンは去年非常用に買った富士通の超小型マシン
FMV-BIBLO LOOX U / G90N
というのを持っていたのを思い出して、つないで見たらiTunesを入れたり登録したりがあったけどその辺は特に問題なく同期はできたのですが、やはりハードディスク容量不足でバックアップが取れない。
ネットで調べたらWindows VistaまたはWindows 7ならばmklinkというシンボリックリンクを通じて外付けハードディスクを使えるツールが標準装備されているとのことでやってみることにしました。
使い方は、mklink /J "C:\Documents and Settings/[username]/Application Data/Apple Computer/MobileSync/Backup" "G:\Backup"
というような感じ。
ハマったのが、Windows 7ではアドミニストレーターでも権限がいろいろ制限されていて、Documents and Settingsに入れなかったりしたこと。これは自分だけかもしれない。なにしろカギがかかっているし、所有者がsystemになっているし、カギをあけて所有者を変えて、ようやくmklinkが使えて、バックアップがとれました。
そそ、省電力設定も変えて途中で電源が落ちないようにしたりもしました。
復元は2回目くらいで最後まで行きました。


以上


補足:Windows XPの場合、rktoolsというのをダウンロードするとlinkdというツールで今回のと同じようにシンボリックリンクを作ることができるとのことです。
=> これもうまく行きました。