読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

i41CX+

表題からして悩むな。HP電卓ってほんもののHP電卓ウィキペディアにもあるように名機と言われるのがたくさんあって、HP41CXも名機のひとつらしいのですが、日本ではあまり有名でない。なぜかと言うと高かったから。
それからヒューレット・パッカード自体もこの機種は電卓としてではなく、コンピュータとして売ろうとした気配がある。のちのHP200LXにつながる系譜かもしれない。だいぶ違うが。
i41CXの使い方ですが、普通の電卓ではないのでただ触ってボタンを押して見てもたぶんわからない。わたしのようにHP200LX逆ポーランド記法に慣れている人間ですらそうなのですからそこも知らないとホントにわからないだろうと思います。一応順序としては、販売元のal softwareのページのサイドバーにあるmini-manualを読む。それからネットで本物のHP41CXのマニュアルのコピーがPDFになっているのがあるのでそれを読む。こちらの方が親切です。ただ本物のHP41CXのマニュアルはi41CXのマニュアルではないので、mini-manualも併読しなければいけません。両方読んでもたぶんわからないというか、例を入力することすらできないと言うような状況で悩むことになる。と思うのでこのブログで試行錯誤のあとを記録しておこうと思います。