読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラミング

アイパッド上でプログラムできるようになった証拠をみせなければいけませんね。


i41CX+でHP電卓のプログラム機能を使って電卓のディスプレイ上に HELLO, HP41CX と表示します。


[GTO][.][.]
[PRGM]
[LBL][ALPHA]HELLO[ALPHA]
[ALPHA]HELLO, HP41CX[ALPHA]
[XEQ][AVIEW]
[GTO][.][.]
[PRGM]


解説: プログラムモードに入る前にポインターをプログラムエリアの最後に持って来る。プログラムモードに入り、HELLO というラベルをつける。ラベルがないと呼び出せない。アルファベットで表示したい文字列を入れる。これで文字列がALPHAレジスターに入る。AVIEW という命令を実行する。これで文字列がディスプレイに表示される。


実行は次のようにします。


[XEQ][ALPHA]HELLO[ALPHA]



REDUCE でのプログラミングは、まず REDUCE を起動しなければなりません。これは、[XEQ][ALPHA]CAS[ALPHA] で起動します。ファイル名を指定しないとエラーになります。まず、[ALPHA]CASIN,,[ALPHA] としてALPHAレジスターに、 CASIN,, という文字列を入れて置いてから、[XEQ][ALPHA]CAS[ALPHA] を実行します。
起動したら、エディター画面に行って、


write "Hello,CAS";


と書いて改行キーを押すだけで実行されます。