読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貿易自由化のメリット

TPPなんて何のメリットもないとあちこちに書いてあるけど、なに言ってんだか、と思います。


国別の経済があって、貿易が自由化されると、個々の企業や産業ではメリット・デメリットがあるけれどトータルとしては分業が進展して生産性の向上につながることは歴史が証明している。この点に異論を唱える経済学者はどこかおかしいと思います。いま現在でも十分自由化されているという説も経済人からみると成立しません。


とは言え、なかなかむずかしいのも確かなのと、日本とアメリカがくっつくととても大きな経済圏になってしまうので、一人勝ちになってしまわないかとか、韓国が自由化して日本が鎖国して、喧嘩しながらなんとかやっている今の方が政治的にも応用が利くとかもありますので、必ずしもTPPがバラ色でTPPに乗り遅れたらまったくダメというわけでもないと思います。よく働く真面目な国民なので人口減のなかで貧しくても小さくまとまっていくことは可能だと思います。


TPP推進派ですが、そうならなくても日本沈没ではないと思います。というあたりかな。