読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単位の表記 kg と kgs

大昔貿易の仕事をしていたことがあって、その当時、キログラムは kgs と kg のあとに s をつけて書いていました。また、数字との間にスペースは入れなかったので、いまでもそのクセがあるのですが、ネットで調べたらどちらも間違いのようです。


アメリカ式しか調べられないので、ひょっとしたらイギリス式とかヨーロッパ式とかでは揺れがあるのかもしれないけれど、英語のウィキペディアで kilogram とか調べたり、論文の書き方みたいなページで単位の表記法とか書かれているので、世界標準と言っていいと思います。


温度の37°の度の記号とかは数字との間にスペースを入れないとか例外もありますが、基本的に100キログラムとか100メートルとかは 100 kg とか 100 m という風に書くのが正しい。