読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows7でのIME

Windows 7で中国語のインプットメソッドを適当に


Microsoft Pinyin ABC 入力スタイル


というのにしていて使いにくいなぁ、と思っていたら、これはいわば中国人用で、いままでの入力と似ているのが


Microsoft Pinyin New Experience 入力スタイル


で、しかも、起動後に Classic Imput Style にしないといけません。


また、谷歌拼音输入法 (Google Pinyin IME) も Windows 7 についてくるのは32ビットのみと書いてありますが、Googleのサイトに行ってダウンロードしたものは64ビット対応になっているようです。バージョン2.7で、とりあえず使えました。


わたし(日本人の中国語学習者)は、たとえば、


gu3ge1pin1yin1shu1ru4fa3


とタイプして、谷歌拼音输入法と出て欲しいわけで、いくら入力が速くても、候補から選んだり、文字を分解して入れたりはしたくない。四声を入れて正しく出れば、四声を正しく覚えていることが確認できて便利です。学習機能もあるので、1回目はともかく、2回目からはほとんど変換候補から選択する必要がなくなりました。


そのためには、


Microsoft Pinyin New Experience 入力スタイル


で、しかも、起動後に Classic Imput Style にしないといけません。


以上