読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

間接照明

ヨーロッパの家に行くと、天井に照明のない部屋があります。あかりをどうしているかというとスタンドの明かりが部屋のすみに立っている。部屋全体はなんとなく暗いですが、本を読むときはその明かりのそばに行くし、とくに問題はない。


日本は太陽も明るいですが、家の中もやたらに明るくて普段は気になりませんが、早朝とか急に明るい電灯をつけたくないときがあります。


そこでけさのアイデアですが、身近にある電気スタンドを壁向きに照らしたらなんとなく間接照明になっていい感じです。


以上