読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mathematics

数学、マセマティクスの語源は、ギリシャ語でマセーマ


μáθημα


だとのことですが、ギリシャ語をUbuntuのMozcで入力できるか実験してみました。


ミュー、シータ、エータ、アルファ


という読みで、μ、θ、η、α、は変換できましたが、小文字の上に点が振ってある文字"á"は、MozcのツールからCharacter Palette (文字パレット)を出して入れました。


なんとなく2バイト文字と1バイト文字が混ざっているような出方に見えるので、ぜんぶ文字パレットから入れてみたけど同じなので、多分フォントのせいなのでしょう。