読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽譜作成ソフト

LilyPondのよい点、悪い点。


よい点:
1. なんでもできる。楽譜を書くにはすごくいろんな場合があって、市販のソフトはたくさんのことを犠牲にしている。
2. テキストベースである。他のソフトとのデータのやり取りが容易。
3. 簡単。とりあえずドレミを書くだけだととても簡単です。
4. サークルやレッスン用の特殊な楽譜がつくれる。(強調したり、色をつけたり、コメントしたり)


わるい点:
1. マニュアルがない。英語しかない。英語で楽典の用語がわからないと途方に暮れることがある。
2. 市販のソフトを凌駕しているのに商用サポートがないのでなんとなく肩身がせまい。
3. 曲を簡単に直せてしまう。良く言えば編曲できてしまうのだが、間違えている楽譜も多い(反省)。
4. オリジナルの作曲者の意図しない形で楽譜を作れてしまう(これはよいことかもしれない)。