読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレシェンドの長さ

LilyPond

クレシェンド、クレッシェンド、デクレシェンド、デクレッシェンド、はLilyPondでは始まるところの音符に\<や\>をつけて、終わるところの音符に\!をつけると書けます。
ところがなぜかデフォルトでは、次の小節の最初の音符で終わるクレッシェンドはその前の小節で終わるように書かれてしまいます。これをどうにかして、次の小節までひっぱりたいときどうするか。

この楽譜で説明すると、1小節目で始まったデクレッシェンドを、2小節目の最初の音符のところまで引っ張りたいのですが、1小節目で終わってしまっています。
3小節目で始まったクレッシェンドは4小節目まで入っています。これをするためには、
\override Hairpin #'to-barline = ##f
として、デフォルトを変更してあげる必要があります。
元に戻す時は、

\override Hairpin #'to-barline = ##t

とするか、

\revert Hairpin #'to-barline

とすれば元に戻ります。

\version "2.16.0"
\score {
  \new Staff {
    \relative c'' {
      \key c \major
      \time  3/4
      <a c e a>4 r8 c\>( a' b |%62
      <e, f c'>2\! a8\!\mp ( b |%63
      \override Hairpin #'to-barline = ##f
      <eis, f c'>2) a8\<( b |%64
      <e, g c>4\! g e) |%65
      <cis fis b>\mf a' f8_\markup{\italic espressivo} g |%66
  }}
  \layout{}
  \midi {}
}