読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正六角形の用紙のつくり方

正六角形からつくる折り紙の作品があります。そのためにはまず正六角形の用紙を作る必要がある。


正方形から作る正六角形その1
折り紙から最大の六角形を切り出す方法


1. 対角線の折り目をつけてから、辺の中心線を短くひとつつける。
2. 中心線の左下の頂点を右下のかどを起点として中心線に乗せて折り筋をつける。
3. 対角線との交点に左下のかどを合わせて折り目をつけてから開く。この線を一辺とする六角形が求める正六角形。
4. かどをてっぺんに折り上げて、3でできた線に合わせて対角線のつくる180度を三等分した正三角形をつくりカットする。


正方形から作る正六角形その2
余分な線をつけない作り方というかこちらの方が簡単だと思います


1. 辺に沿って半分に折った十字の折り目をつける。
2. 辺の1/4に短くひとつ折り目をつける。
3. 上半分に折り上げる。右下の頂点を1/4の折り目に乗せて折る。
4. 裏返して反対側の右下のかどを3でできた辺に乗せて折る。
5. 正方形の辺の半分の長さを一辺とする正三角形を切り出すようにカットする。


長方形から作る正六角形
これもわかりやすい。コピー用紙などから作れます。


1. 横向き(ランドスケープ)に置いて、折り上げて、短い辺の中心を通る折り目をつける。
2. 左の短い辺の1/4の場所2ヶ所に短く折り筋をつける。
3. 左の上下のかどをこの折り筋に乗せるように折る。
4. これにより上下に60度の角が出来たので端を合わせて折ることにより折り筋で正六角形ができる。


参考図書 p.91

おりがみ ねじり折り 藤本修三ワールド: おりがみ工房

おりがみ ねじり折り 藤本修三ワールド: おりがみ工房