読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虫さされとキズパワーパッド自作

今年の夏は虫さされがひどくて、からだに痒いところがたくさんできました。
皮膚科のお医者さんは虫さされだろうというのですが、なんとなく違う気もする。
アレルギーだと思います。
まあ結果としては同じで1週間ほど痒疹になってとても痒い。
そんなのが常に数カ所あるという状態です。
かゆいのはステロイド入りの痒み止めをしつこく塗っていればそのうち治まるのでどうにかなるのですが、掻きすぎて傷になったのの始末に困ります。


傷にはキズパワーパッドがいいのですが、通常の傷とちがって、痒疹になってしまったものは痒みが残っているので、キズパッドをはってもすぐ剥がしたくなります。
キズパワーパッドは高くても貼りっぱなしにできるので、使えるのですが、このような用途にはコストがかかりすぎてふさわしくありません。


そこで、
キズパワーパッド 自作
とか
ワセリン 防水フィルム
とか
ワセリン バンドエイド
で検索してみました。


いま試しているのが、大量に余っているバンドエイドにワセリンをつけて貼る。これなら原価1,2円でしょう。
痒くなったら、はがして痒み止めを塗る。
痒みと腫れが収まったら、自作キズパワーパッド(ワセリン+バンドエイド)を貼る。
この繰り返し。


防水フィルムもロールのやつがあるというので見つけたら買ってみようかと思っています。
これならワセリンいらないかもしれない。


バンドエイドは真ん中にガーゼがあってあれが傷によくないので、ワセリンを塗るか、ラップを小さく切って貼る必要があるのですが、防水フィルムなら結果としてはキズパワーパッドと同じですので、なにもしないで貼っていいのではないかと思います。バンドエイドよりはだいぶ大きいので、傷にワセリンを塗って、その上から貼ってもいいかもしれません。