読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湿疹(皮膚炎)の治し方(わたし流)

1.基本的には医者には行きません。医者のメリット・デメリットがあると思います。
2.ステロイド軟膏を使います。害があるようなことをいうのは愚かだとおもいます。市販のもので十分です。
3.傷(穴)は防水フィルムで覆います。透明なので観察できてよい。ガーゼなりパッドの上から貼る用に書いてありますが無視します。
4.痒くなったり化膿したりかぶれたりしますので、そういう場合は剥がして、ステロイド軟膏を塗ります。炎症なり痒みがおさまったら、防水フィルムを使います。この繰り返しです。
5.キズパワーパッドは有害だとおもいます。なぜなら剥がさないのが前提なので、かぶれます。化膿源、細菌源になります。けっこう悲惨です。
6.理論的には炎症はステロイドで治し、傷は湿潤療法で治すのですが、両立できませんので、症状を見ながら柔軟に対応するということです。単一の解決策があると思いがちなのが間違いです。
7.ウィルス性の場合(帯状疱疹など)は抗ウィルス剤を処方してもらう必要がありますので、医者が必要です。

どうでしょうか。

 

追記:

ステロイド軟膏は、ムヒのExとかです(いちばん高いやつ)。ドラッグストアごとに同じ成分のちょっと安いのを売っているのでそれでもいいと思います。

防水フィルムはロールタイプが安くていいと思ったのですが、ニチバンのを買ってみたらうまく貼れませんでした。ストレスだし、貼りやすいのを選ぶといいと思います。わたしは福太郎で売っているM's oneというブランドのMサイズ5枚入りというのを半分に切って使っています。

普通の人の普通の傷にはキズパワーパッドはとてもいいと思います。なにしろ傷跡が残らないのがすごい。ただアレルギータイプの人や、炎症を起こしやすい人、化膿しやすい人には向かないと思います。炎症をステロイドで抑えることが先決で、炎症をコントロールしながら傷の手当をすることが必要なのだと思います。

 

追記:

乱暴に防水フィルムを剥がしたら、表皮の剥離を起こしてしまいました。

これは危険。似たようなことをキズパワーパッドでも起こしたことがある。

思うに、ステロイド軟膏を塗ったところは皮膚が弱っているのかもしれません。

ちょうど湿疹もおさまったとこなので、今回は悪化させないように丁寧に治したいと思います。とりあえずキズパワーパッドかな。