読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな楽器

手のひらに入るくらいの小さなキーボードを100円ショップで見つけました。
中国製、1オクターブ、半音なし。
半音がないのはハーモニカだと思えばがまんができるのですが、音程がめちゃくちゃで、使い物になりません。
しかし、電子楽器で音を狂わす方がむずかしいのではないか、と思ってしまいました。


小さな鍵盤楽器と言えばカシオのSA-46、ミニ鍵盤32鍵を持っていますが、これは大きすぎて、かばんに入らない。


おもちゃくらいの大きさ、というと、iPod Touchガレージバンド載せればいいじゃん、内蔵スピーカーもついているのでちゃんと鳴るでしょう。
そうなのですが、残念ながらiPod Touchも、タブレットも持っていない。


で、おすすめは、ニンテンドーDSです。タッチペンで弾くことになるので、若干ストレスがたまりますが、思いついたメロディーの確認や、道で流れてきた曲のキーを拾ったり便利に使えます。


ニンテンドーDSでキーボードを弾けるのは、
DS-10
M01
カンタン音楽力
Easy Piano
あたりかと思います。カンタン音楽力とEasy Pianoはゲームを起動しないとピアノが弾けないので、今回の用途には合いません。


DS-10シンセサイザーなので、ピアノの音は作らないとなりませんが、いろいろいじっていたらけっこうそれらしい音が作れました。
パッチというのかな。これについては別途書きます。
M01はシーケンサーで、もともと入っているピアノの音があるので買ってすぐ使えます。


両方とも古いDSで動くし、ソフトも中古で手に入ると思います。