読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素直な心で考える経済政策

日経のコラム大機小機に「素直な心で考える経済政策」として、


1.素直な心で考えるとマイナス金利は異常である。
2.素直な心で考えるとヘリコプターマネーはそんなうまい話があるわけはない。
3.素直な心で考えると増税して財政再建があたりまえ。


と書いてあって、表題を読んだときはまったく逆のことをイメージしたのでびっくりしました。


1.素直な心で考えるととデフレなのだからマイナス金利はあたりまえ。
2.素直な心で考えるとお金を刷って配るのがインフレへの近道でしょう。
3.素直な心で考えると昔からある徳政令で国の借金を帳消しにして再建すればよい。


と思います。

うむ。同じ素直な心でこんなに違うとやっぱどっちかが間違っているよね。

多分、円安ならば日経のコラムが正しくて、円高なので私が正しいと思います。

と、世界は見ている。と思います。