SageMathでグラフ理論

SageMathでグラフを描く描き方はいろいろあるみたいです。

 

空(カラ)のグラフを作って、頂点や辺を加えていく描き方。


g=Graph()
g.add_vertices(range(6))
g.add_edges([(0,3),(1,3),(2,3),(2,4),(2,5)])
show(g)

f:id:niming538:20170910120130p:plain

 

 

次のは頂点と隣接する辺をPythonの辞書にして描く方法です。


sage: g2={0:[3],1:[3],2:[3,4,5]}
sage: G2=Graph(g2)
sage: show(G2)

f:id:niming538:20170910120154p:plain

 

この他、行列をGraph()に与えても同じグラフが描けます。

 


で、今知りたいのは頂点と辺のリストとか、行列とかいろんなモデルの相互互換の関数があるかどうか。
グラフに図示したときの点の位置や順番を指定したいのだがどうしたらよいか。
頂点にa,b,cと名前をつける方法はわかったのですが、数字にしたり、順序を変えたりしたい。

 

とかね。