Ubuntu入れたらやること

以下、20190305に書き換えました。ubuntu 18.10にて。

google chromeをインストールする -- done
電源 no sleep 画面 no lockにする --done
vim-gtk3をインストールする -- done
gitをインストールして、diaryをgit cloneする -- done
githubを公開鍵(ssh-keygen)にする -- done
ユーザー名パスワード省略にする(git remote set-url origin) -- done
bashrc, vimrcをシンボリックリンクにする -- done
gnome-tweaksでCapsLockとEsc入れ替え。ShiftでCapsLockオフ -- done
日本語かな漢字変換mozcをEscで抜けられるようにする -- done
anacondaをインストールしてpython3.7とjupyter notebookとvscodeを使えるようにする -- done



解説
ほかは使いながらインストールして行きます。
Google Chromeがあればほんとはほかは要らない、という身の回りの運用をしています。
あとはVimとGitとGitHubですね。git clone , git pullした環境に.vimrcなどを置いておいてシンボリックリンクを張ることによって、いつもの環境と同じになる。
最悪githubがなくなっても何台もある自分の環境にデータも含めて残っている、という仕組みです。
まあ普通だと思うけどあまり記事でみてないのでご参考まで。

以上