読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Google ChromeのJava Pluginのインストールと有効化の方法

Ubuntu 12.04を使っています。正確にはUbuntu Desktop 12.04 32 bitかな。
ブラウザーGoogle Chromeの24.0.1312.52です。


Javaを使っているサイトに行くと、OracleJavaのダウンロードサイトに誘導されます。
http://java.com/ja/download/manual.jsp?locale=ja
そこで
Linux ファイルサイズ: 45.9 MB
をダウンロードします。
すると、
jre-7u11-linux-i586.tar.gz
がダウンロードというディレクトリにダウンロードされます。


以下のサイトを参考に、rootになって、javaをインストールします。
How to Install Oracle Java on Ubuntu Linux
http://www.wikihow.com/Install-Oracle-Java-on-Ubuntu-Linux
このサイトではjrejdkの両方をインストールするような書き方がされていますが、当面jreだけのインストールになります。


つぎに、プラグインの有効化ですが、oracleのサイト、
http://java.com/en/download/help/enable_browser_ubuntu.xml
を参考にシンボリック・リンクを張るのですが、ファイル名など間違えています。
わたしは次のようにやって成功しました。


sudo -s
mkdir -p /opt/google/chrome/plugins
cd /opt/google/chrome/plugins
ln -s /usr/local/java/jre1.7.0_11/lib/i386/libnpjp2.so libnpjp2.so


Google Chromeは再起動しなくても、
chrome://plugins/に現れて、有効になっていました。


以上