読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地震後のマーケット

とりあえず今どうかんがえているかの魚拓です。
今は日銀の必死な資金供給にもかかわらず株価は日々暴落して、円も下がる気配がありません。
しかしながら、地震の被害の全貌が明らかになって、原発が落ち着いたら状況としては復興モードというか、願ってもない内需が生じたわけですので、経済は安泰だと思います。むしろバブルやインフレの恐れがあるかもしれません。
外貨も流れ込んで来るかもしれない。
電力不足が復興の足を引っ張るという意見はそれはその通りなのですが、そんなことを言えば人口不足だってそうだし、そう言った枠組みの不十分さがさらに景気を下支えする。
円安にはならず、株価上昇、債権下落。政治はどちらが勝っても増税


以上