読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓流ポップ

ピアノ日記

K-POPというのでしたっけ。韓流推しはともかく、ホントに流行ってるのか。儲かっているのか。音楽で食べて行くのが大変なことはだれでも知っていることだと思うので、例え国家的陰謀だとしても音楽業界にプラスなら目くじら立てることはないのですが、よく分かりませんね。音楽って内面が出るものなので、いくらダンス音楽でも、ホントに流行っているのなら作曲家が注目されてくるはずなのに、小室哲哉に当たる人がいるのか。


ピアノスタイルの6月号の表紙がKARAで、8月号が少女時代です。ピアノスタイルという雑誌はいろんな曲をピアノ用にアレンジしてピアノ譜にしてくれるのと、模範演奏のCDがついているので毎号とても楽しみにしています。映画やコマーシャルで耳にしたことのある曲を楽譜みながらピアノ演奏を聴くのはとても勉強になります。


個人的にはアジアポップならジェイ・チョウ(周杰倫)を取り上げて欲しいと思います。


最近のアルバムThe Era 跨時代 の2曲目


説了再見/Say Goodbye


がピアノ弾き語りでとてもいい。